平成24年度活動報告

平成24年度通常総会の開催

平成24年度活動報告

平成24年度のNNS通常総会を、5月25日(金)ひたちなか商工会議所5階大会議室に
て開催した。総会123名、交流会99名の方々に参加いただき盛会であった。

基調講演には、衆議院議員大畠章宏氏にお越しいただき「東日本大震災から学ぶ日本
の未来」と題し震災発生時、国土交通大臣としてどのような対応を指揮したのか、東北
地方整備局との緊迫したやりとり等講演いただいた。

h24soukai1
今夏の電力需給対策についても、政府としてどのような対策を講じていくかについて
説明があった。

講演の最後に、この国難を乗り越えるためみんなで知恵を出し合い、一日も早い復旧
復興そして災害に強い国土つくり、安心して暮らせる社会を作ろうと締め括りました。

大畠氏の講演後には、関東経済産業局長宮川正氏から来賓祝辞を頂戴しました。

続く事例発表においては、震災にも負けず顕著に売り上げを伸ばした市内企業(コロナ
電気、テクノエーピー)2社から発表をいただきました。
続いて平成23年度のNNS活動報告が渡邉コーディネーターより行われた。

通常総会は宮本治会長の挨拶で始まり、役員案など3件の議案が諮られ、承認された。
なお総会おいては、ひたちなか市長をはじめ、茨城県商工労働部そして茨城高専の来賓
方々から温かい祝辞をいただいた。

h24soukai2
会場を変えた交流会では、鈴木誉志男ひたちなか商工会議所会頭の乾杯挨拶で始まり
大畠氏、ひたちなか市長も参加していただいた中で、NNS会員同士はもとより異分野人材との一層の交流も図られた。